ブライトエイジの成分を検証!どんな効果があるのか?

ブライトエイジがエイジングケアに効果ありということなのですが、いったいどんな成分が配合されて、どんな効果があるのでしょうか?

具体的に知りたいですよね。

☆ブライトエイジの成分

ブライトエイジの主要成分はトラネキサム酸。

トラネキサム酸は抗炎症作用があり、また美白成分としても広く使われている成分です。

トラネキサム酸は炎症性物質をブロックする働きがあるのです。

エイジングによって炎症を起こすことで、炎症性物質であるトリプターゼという物質ができ、これが、お肌のハリを失わせたり、乾燥やくすみを引き起こしたりするのです。

トラネキサム酸はこのトリプターゼをブロックし、こうしたエイジングの症状を抑えてくれる働きがあるということですね。

他にも美容成分がたっぷりです。

保湿成分としては

アーティチョークエキス

イシゲエキス

マリンエスラチン

コラーゲンミックス

ヒバマタ

パンテチン

などの成分が配合されています。

角質層のNMF保湿成分にはアミノ酸ミックス

細胞間脂質保湿成分にはセラミドミックスが配合されています。

と見てみると、あれ?保湿成分ばっかり?って印象がありますね。

でも保湿は基本であって、他にも美容効果がある成分たちなのですよ。

例えばアーティチョークエキスはシナクロピクリンという成分が含まれていて、これが紫外線などの刺激を受けることで起きる炎症を抑えてくれる働きがあるのです。

それゆえに、お肌の色素沈着とか、弾力低下などというエイジングの減少を抑えてくれる働きがあるのです。

またパンテチンは水溶性のビタミンなので、お肌のターンオーバーを正常化してくれ、シミやくすみの改善に効果を発揮します。

またビタミンCの働きを促進しコラーゲン生成をサポートしてニキビ跡の改善などにも効果的です。

マリンエラスチンにはコラーゲン同士を結び付ける働きがあるので、ぷるんとした若々しいお肌を保つサポートをします。

こうした成分たちが配合されているので、アンチエイジング効果が期待できるというわけです。

☆どんな効果が期待できる?

では具体的にはどんな効果が期待できるでしょうか?

美白成分が配合されているので、シミやそばかす、くすみなどの改善が期待できますね。

他には、ニキビ跡の改善というのもありました。

お肌に弾力を取り戻し、ハリを与えてくれ、もちもちした若々しいお肌へとサポートしてくれます。

お肌の柔軟性も高めたり、お肌のターンオーバーを促進するので、新しいお肌が生まれ変わりやすくなり、若々しいお肌をキープするに良い化粧品だということがわかります。

ですから、お肌の曲がり角をすぎたころ、エイジングが気になるころの女性たちに使ってほしいブライトエイジでもあるのです。

いつまでも若く見られたいというのは女性たち共通の思いではないでしょうか。

そんな願いをブライトエイジがきっとかなえてくれるでしょう。

公式サイトはこちら!

http://brightage.jp/

.

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ