小じわ対策は体の中からもできる~日常生活の中でできること

小じわの主な原因は乾燥ですね。環境を整えたり、スキンケアをすることで乾燥から守ることができますね。それ以外にも体の中からケアすることで小じわ対策ができるんですよ。
どんな方法があるんでしょうか?

☆小じわに効く食事

体の中からキレイになるというときに、食べ物に気を付けるっていう方法がありますよね。
体は食べ物から栄養を摂っているわけですから、実は重要なのです。

小じわ対策に効果のある食べ物ってどんなものがあるでしょう。

まずは発酵食品です。
発酵食品にはアミノ酸や酵素がいっぱいですね。
このアミノ酸や酵素の中に、お肌の若々しさを保つ成分がたくさん入っているんです。

発酵食品といえば、納豆とか味噌、漬物などがあげられます。
毎日のお味噌汁もお肌に良いものと思えば、おいしく食べられそうですよね。

おやつタイムにはナッツ類やドライフルーツがおススメです。
ナッツ類も不飽和脂肪酸やアミノ酸がしっかりと含まれているものを選びましょう。

ドライフルーツは鉄分やカリウムなどのミネラルがたっぷりです。
プルーンやレーズン、バナナチップなどやナッツ類は手軽に食べられますから、
ちょっと食べるにも便利ですよね。

そして温かい飲み物も一緒に飲むと良いかも。
冷たいジュースなどは代謝を悪くします。お肌の潤いを保つには常温や温かい飲み物を飲む習慣をつけておくと良いそうですよ。

☆睡眠も大切

睡眠不足だったり不規則な生活をするとお肌もあれがちになります。
小じわもそうやって作られていくんですよ。
睡眠もただ長い時間寝ればよいというわけじゃなさそうです。質の良い睡眠が必要なんですよ。

質の良い睡眠をとるために、いくつかのポイントがあります。
まず、寝る1時間前から照明を暗くする。そうすると体も睡眠スイッチが入って眠りに入りやすくなります。

寝るときは締め付けられる下着は嫌だと、楽な格好で寝ている人も多いでしょうね。
下着による締め付けは体の循環を悪くするので、これも良い睡眠の邪魔をしてしまいます。
お気に入りのパジャマやリラックスできる下着などでぐっすり眠りたいですね。

なかなか寝付けないというときには、アロマオイルで睡眠を誘ったり、軽いストレッチやヨガなども寝る前にすると眠りにつきやすくなります。

これらはあくまで一般的なもので、人によって心地よい睡眠に入る方法は違ってくると思います。お気に入りの落ち着いた音楽を聞くのも良いでしょうし、自分なりの睡眠の質を向上させる方法を考えてみましょう。

食事や睡眠などは自分で気を付けられることですよね。特にお金がかかるものでもありませんし、日常生活の中で体の中からキレイを目指していけば、小じわもできにくくなるでしょうね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ