目元の小じわ、何とかしたい!目元の小じわの原因とその対策とは?

小じわの中でも特に目元にできやすいというのは感じてる人も多いのではないでしょうか。
目は顔の中でも大切な部分でもありますし、目元の印象でその人の印象も変わってきますよね。
知らず知らずのうちにこの目元に小じわができてしまう、それを何とかしたいと思ってる人へ、目元の小じわの原因とその対策をお教えしましょう。

☆目元に小じわができるのはどうして?

目元というのは実にデリケートな部分です。
目元の皮膚ってとっても薄いんですよね。触ってみてもわかるんじゃないでしょうか。
そして敏感だからこそ、目元だけかぶれやすかったり、荒れやすかったりするんですよね。

そんなデリケートな部分だからこそ、外部からの刺激によってそれが小じわになってしまうのです。

そして、目元の部分は皮脂も少なく乾燥もしやすい部分です。乾燥も小じわの原因になりますよね。

さて、日常生活の中で何気にしていることが、目元の乾燥や刺激を与えて小じわを作ってることがあるんです。

例えば、「目をこする」っていうこと、ありませんか?
かゆい時、眠い時、目に何か入ったときなど、ついこすってしまいますよね。これは小じわの原因になるので、できるだけ避けましょう。目がかゆいときは冷やすとよいそうですよ。

また、目が疲れると目元の血行不良を引き起こします。これがまた小じわの原因にもなっているのです。
パソコンで仕事をしている人や、最近ではスマホの普及によってスマホを長時間見ている人も増えてきていますね。

目が疲れたなと思ったら、温めて血行をよくすることも大切ですね。

そしてメイクをする女性たちには、アイメイクのクレンジングも目元に負担を与えていることがあるんです。
無理に落とそうとこすったりしていませんか?これも小じわの原因になりますよ。
アイメイク自体も目元に刺激を与えていますから、丁寧にやさしく落とすようにしたいものですね。

☆目元のケアはどうしたら良い?

ではこの目元のケア、どうしたらいいのでしょう?どうしたら小じわを抑えることができるでしょうか?

アイメイクを落とすときには、やさしくが基本ですが、この時に専用のリムーバーなどを使って優しく落とすことを習慣にすると目元への負担が少なくなりますよ。
洗顔の際も、こするのではなく、たっぷりの泡で包むように優しく洗うが基本ですね。

目元が乾燥してきたなと思ったら、コットンに化粧水をたっぷり含ませて、目元において、目元パックも有効です。
また乾燥を防ぐために、クリームなどを塗るというのも一つの方法ですね。

他にも、目元の血行をよくするために、温めたタオルを置いてみるとか、マッサージをしてみるなどというのも血行をよくするのを助けてくれるはずです。

これだけじゃ、不足だ・・小じわが増えてしまった・・なんていう人は、小じわ専用のコスメを探してみるのも良いでしょう。
夜寝る前に目元に貼っておく「ヒアロディープパッチ」は寝ている間にヒアルロン酸をはじめ、美容成分がじっくりと目元に浸透して、翌朝には目元がふっくら、そしてシワも目立たなくなるといいます。

美容液と一緒に使う「マジックフェイシャル」も魔法のシートと呼ばれ、夜だけではなく日中も使え、貼ってあるのが目立たないシートです。こちらもまた小じわを目立たなくする効果が期待できますよ。

こうしたコスメを探してみるのも一つの方法ですね。
自分に合った方法を探して、目元の小じわ、解消したいですね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ